さんま開みりん干し

三陸産のさんまを甘さを控えめな潮風堂独自のみりん醤油タレに漬込み干し上げました。

定価 400円(税込)
販売価格 400円(税込)
購入数

三陸沖のさんまは、9月〜11月末までにとれますが、中でも10〜11月に獲れるさんまは、一番脂が乗っているため、干物にするのに適していると言われます。潮風堂では旬の中でも時期を厳選した素材を使用しています。
漬タレには国産の本みりんと、岩手・花巻の佐々長醸造さんの特選丸大豆醤油「早池峰醤油」を使用し、ふっくら丁寧に干し仕上げました。

品名さんま開みりん干し
内容量3尾
原材料名さんま(岩手県産)、醤油、(原材料の一部に小麦、大豆を含む)、本みりん、ブドウ糖果糖液糖、白ごま、紅麹色素、酸化防止剤(茶抽出物、V.C)
賞味期限製造より1年
保存方法冷凍
発送冷凍

© TRS SYOKUHINN.